手書き札工房 AKIRA 手書き札工房 AKIRA

価格表

素  材  表 
 下記の素材は厳選した素材のみを使用し、柘植は御蔵島の本柘植、黒檀はマグロを使用しています。
 また、下記以外の素材でご希望がありましたらご遠慮なくお申\\\し付け下さい。必ずご希望に添える商品をお作り致します。
素材
1柘植 19世紀初頭は硬い木である事から日本ではヨーロッパより早く、入れ歯の材料として使われ、櫛等の素材として使われていました。特に関東では御蔵島の柘植は有名で、硬さ、重さがあり大島の椿油に浸す事で使うほどに味わいと艶が出るのが特徴です。
2黒 檀 黒檀は主に東南アジアが産地で昔から大変高価な木として高級家具材や床柱・工芸品に広く用いられています。特徴は非常に重くまた硬いことが特徴です。当工房では厳選した黒檀(マグロ)を使い、黒い部分を選んで使うため、文字が綺麗に映えます。
3スネークウッド南米のギニア周辺のみで生育し、生産量も大変少ないため希少な木材です。名の通り、蛇の皮のような木目であり超高級ステッキの材料として販売されています。
4象 牙 象牙は昔から根付や印鑑、工芸品、アクセサリーとして多くの方に現在も愛されている素材です。特徴は硬くずっしり重く、使い込むとあめ色に変色し、味わいのある色になります。
5マンモスの牙 マンモスは数種類ありますが、主はウーリーマンモスの事です。牙に漆で文字を書いている方は少ないと思います。牙は永久凍土に埋まっていた事から長く埋まっていた牙ほど色が濃く、茶系になる事もあります。また、マーブル色になっているものもあり、面白みと仲間内の話題にもなります。


デザイン札価格表 
下記の価格は、柘植・黒檀の価格です。象牙・スネークウッドの価格は各見本でご確認下さい。
   ―小 札中 札大 札角 札丸 札
夜桜札(柘植)3,3004.1004,800  ―  ―
 々 (象牙)5,5005,7006,100  ―  ―
螺鈿札(柘植)3,2003,9004,600  ―  ―
 々 (象牙)5,5005,7006,100  ―  ―
友禅和紙札 2,9003,1003,300  ―  ―
南天札(柘植)2,8003,300  ―  ―  ―
 々 (象牙)3,9005,300  ―  ―  ―
瓢箪札(柘植)2,8003,2004,100  ―  ―
 々 (象牙)4,2004,4005,500  ―  ―


価   格   表 
価格は全て税込です。

※ストラップの根付紐・下げ札の紐はお好みの色を無料でお付けします。
※価格は全て片面の価格です。裏面に文字又は凡字を入れる場合は、1字330円となります。また、金文字を入れる場合は1字550円となります。

お支払方法 下記の口座にお振込み頂き入金の確認が出来次第、制作します。
 郵貯銀行  記号 10,000 店番 008
       店名008(ゼロゼロハチ)  番号 94821771  
名前 コバヤシ アキラ

 振込手数料及び送料はご注文主様のご負担とさせて頂きます。



  柘 植  黒 檀   象 牙  マンモス
まめ札   ―   ― 3,410
 3,960
小 札 2,310 2,310 3,740 4,114
中 札 2,750 2,750 5,390 5,929
大 札 3,410 3,410 7,370 8,107
角 札 2,860 2,860 3,850 4,235
丸 札 2,970 2,970 5,060
   ―
駒札(小) 3,410 3,410 5,390   ―
駒札(大) 3,960 3,960 6,050   ―
拍子木 3,410 3,410 9,020   ―
文字札   ―   ―16,280   ―
かんざし   ―    ―   ―   ―
合切掛け 4,180 4,180
 5,830   ―
ミニばち 3,520   ― 6,160   ―
福鈴札 3,850   ― 5,280   ―
合切掛け 4,180 4,180 5,830 6,413
ゴルフM   ―   ― 4,620   ―
蓮根根付 2,420   ― 4,510   ―
巴飾り札 3,080 3,080 4,510   ―
価格・内容は予告無しに変更する事があります。


漆手書き札工房 AKIRA
〒124-0023
東京都葛飾区東新小岩5丁目5番10号
TEL:03-3695-4477、080-5496-6879
FAX:03-3695-4477
Copyright (c) All Rights Reserved. AKIRA