Mmモバイルとは?プランのご案内料金のご案内業種別サンプル制作の流れ

利用規約

この利用規約は、株式会社ビジア(以下「当方」と言います)が提供するホームページ制作サービス「Mmモバイル」(以下「本サービス」と言います)のご利用について規定するものです。本サービスをご利用になられる方は、利用申し込みの前に必ず本規約の内容を全て確認してください。利用者は利用申し込みを行った時点で本規約の内容を承認しているものとみなします。

第1条(本規約の適用範囲及び変更)

本規約は、本サービスの利用に関し、当方及び本サービスの利用者(以下「利用者」といいます)との間に適用されます。
尚、当方は利用者の承諾を得ることなく本規約を変更できるものとし、利用者は変更後の利用規約に従うものとします。

第2条(サービス内容)

本サービスは、利用者がインターネットでホームページに情報提供を行う為に、当方がホームページ制作とホームページ維持管理(維持管理とはサーバーレンタルと、ドメインの維持管理の事)を有償で提供するものです。

第3条(サービス環境)

本サービスの携帯サイトは、Docomo、AU、SoftBankの3キャリア対応です。3G端末以降に対応する仕様で制作します。
管理画面はインターネットエクスプローラー6.0以降、Firefox2以降のブラウザ対応です。
デザインは、CSS(カスケーディング・スタイル・シート)という言語を多用して制作している為、一部環境において異なって見える事があります。JavaScriptは有効にしてご利用ください。

第4条(本サービスの利用申し込み)

本サービスは、利用者が申込フォームより必要事項をご記入の上、送信したものとします。
本サービスを利用するために必要な料金は、利用者が本サービスを申込んだその時点から発生するものとします。

但し、以下の何らかに該当する場合には、当方は本サービスの利用申し込みをお断りする場合があります。
  1. 利用者が利用申し込みに際して当方に虚偽の事実を申告した場合
  2. お申込書の内容に不備がある場合
  3. 利用者に最初から明らかに注文の意志がないと見受けられる場合
  4. 利用目的が公序良俗に反する等、当方が本サービスの提供上支障があるものと判断した場合
  5. アダルトコンテンツ等、性的表現が含まれる場合
  6. 他人の著作権その他の権利を侵害または侵害する恐れがある場合
  7. その他、当方が不適当と判断した場合

第5条(契約・解約について)

本サービスの契約期間は、1ヶ月単位の契約となります。1ヶ月とは、その月の1日から末日までをいい、本サービス解約は毎月15日までに申請するものとします。15日までの解約申込で、翌月1日以降の本サービスが停止可能となります。また15日を過ぎると翌月の利用料が発生となり、翌々月の1日以降から本サービス停止となります。
尚、月半ばで解約を希望された場合も、末日までの利用料を負担頂くものとします。
解約の申請はmmm@visia.co.jpまで、お問合せください。

第6条(機密保持)

当方は、本サービスの提供にあたって知り得たお客様の機密事項を第三者に漏洩しないものとします。お客様は、当方から発行されたMm-ID及びパスワード管理の責任を負います。
これらの不正使用により当方あるいは第三者に損害を与える事のないよう万全の配慮を講じるものとします。パスワードを忘れた場合や盗まれた場合は速やかに当方に届けるものとします。

第7条(ホームページデザインの著作権)

お客様が本サービスの利用料金の支払いが完了し、正式に納品が完了するまで、ホームページデザインの著作権は当方に帰属します。その間、ホームページを当方に無断で使用・転用することを固く禁じます。ホームページを不正に使用した場合、不正利用者は当方に損害賠償金を支払うものとします。
尚、お客様が本サービスの利用料金の支払いが完了し、正式に納品が完了した後は、ホームページデザインの著作権はお客様に帰属します。

第8条(ホームページの制作公開までの手続等)

ホームページ制作代金の入金を確認後、当方はホームページの制作を開始致します。
ホームページ完成までの手続は、「制作の流れ」の記載の通りとします。

第9条(ホームページの更新・保守について)

本サービスはホームページ開設後、有償で情報更新、維持管理までサポートするサービスです。
文字情報から画像変更まで更新が可能です。更新内容によりますが、仕様が決定してから5営業日以内に反映させて頂きます。(対象外となる場合も御座います)
また、有償での実施となりますが、ホームページリニューアルのご相談も承っております。
利用者にてFTPをご利用の上、更新される場合は無料にてFTPパスを発行させて頂きます。
なお、PHP/CGI等のプログラムはご利用頂けません。
また、誤ってファイル等を破損するなどし、システムが正常に機能しなくなった場合は、有償にて復旧致します。
但し、データの破損状況によっては完全に元に戻す事が出来ない場合も御座いますので予めご了承願います。
その他、各種お問合せはmmm@visia.co.jpまで、お問合せください。

第10条(利用料金の支払)

本サービスでは月額料金を前払いでお願いしています。
利用者は、請求書を受け取った月の20日までに本サービスの利用料金を支払うものとします。請求書は毎月5日前後に翌月分の月額利用料を利用者に案内するものとし、支払い方法は口座振替とします。
また、一括払いは割引を適用し、半年一括の場合、合計額から1,000円。一年一括の場合、合計金額から2,980円を値引きするものとします。
尚、一括払い割引の場合、途中解約をされても既にお支払い頂いた利用料金の返金は致しません。詳しくはmmm@visia.co.jpまで、お問合せください。

第11条(サービスの停止)

前条の支払期日までに利用料金をお支払い頂けない場合、一切の手続きを停止させて頂きます。
利用料金のお支払いを確認出来次第サービスを再開いたします。また悪質な場合、当方は悪質利用者に対して損害賠償金を請求できるものとし、悪質利用者は当方からの請求に応じて損害賠償金を支払うこととします。

第12条(キャンペーン等の実施)

当方は、本サービスに関して、利用者に予告なくキャンペーン等を実施する場合があります。

第13条(キャンセル)

利用者は、サービスの開始以降(本サービス申し込み時からホームページ完成の間)は、原則としていかなる理由においても本サービスをキャンセルすることはできません。
また、当方は如何なる理由においても既にお支払い頂いた利用料金を利用者に返金する事は致しません。

第14条(契約解除)

当方は、利用者に次の各項のいずれかに該当する事由が生じた場合には、何らの催告を要せず、契約を解除することができるものとします。この場合、既にお支払い頂いた利用料金の返還は致しません。
  1. 監督官庁より営業の取消し、停止等の処分を受けた場合
  2. 強制執行、破産、整理、特別清算、民事再生、会社更生手続開始等の申立てがあった場合
  3. 第10条に定める支払期日までに利用料金をお支払い頂けず、催告をしても利用料金をお支払いいただけない場合
  4. 他人の著作権その他の権利を侵害する行為、法令違反行為、本規約に違反する行為を行った場合

第15条(免責事項)

利用者から当方に依頼されたコンテンツの掲載内容に関する全責任は利用者に帰属し、当方はいかなる責任も負わないものとします。当方に対して、第三者から、掲載内容に関する損害賠償その他のクレームがあった場合には、利用者は自己の責任と負担において対応するものとします。
当方は、アプリケーションの不具合等によって利用者に損害が発生した場合、いかなる責任も負わないものとします。

第16条(不可抗力)

天災地変等、当事者の管理することのできない事由によって本利用規約に定める責務の履行ができなかった場合には、当該当事者の責務不履行のを責を免れるものとします。

第17条(合意管轄)

本サービスに関して当方と利用者との間で紛争が生じた場合、当方は所在地を管轄する地方裁判所または簡易裁判所をもって第一審の専属的合意管轄裁判所とします。